2010-07-01から1ヶ月間の記事一覧

千葉法相の死刑執行にはほんとうにがっくり来た。

ブコメでは人が殺されてるのに不謹慎だと思って書けなかったけど、こんなに無残な政治的敗北って、見たことがない気がする。 結局この方は、就任時に言ってたことを何一つ実現できずに終わるということになってしまうのではないか… 本当に残念。 ちなみに、…

上野

日曜日、猛暑の昼下がり。 上野は肉の大山で、大生×1、「やみつきメンチ」×2、「やみつきコロッケ」×1を30分で流し込む。 冷房の効いた店内(未踏の地)ではなく、屋外で立ち飲み。一人で。 あー甘露甘露、と心内でつぶやき、同じくお一人様の立ち飲み…

セコイはなし

本当につまらなくセコイはなしで口にするのもはばかられるのだけど、昨日一日ブクマしなかったために、ひそかにめざしていた七月のブクマ皆勤賞をとりそこねた。 そんな賞を授与しているものなど誰もいない、という突っ込みはなしで。

米澤穂信『ふたりの距離の概算』

地味ながら絶妙な作品。作品の骨格をなすアイディア(ミステリの謎解きの部分とはまた別の)、「よく思いつくな」と感じたのだけれど、もしかしたらなにか元ねたとかあるのだろうか、教養がないので分からない。主人公(探偵役)がヒロインと出会うシーンがとて…

金元死刑囚ってやめてくんねえかな…

キム・ヒョンヒ氏/さん、でいいだろうに…

近所でよくキジを見る。 キジは道の向こうの畑のへりあたりをノンビリと歩いていたりすることが多い(藪のそばを通ったら急に足元から飛び立つこともたまにある)。 いつか写真に撮ってやろうと思って、散歩するときはいつもデジカメを持ち歩いているのだけれ…

T沼

おいしゅうございました

安全ちゃんが書いてた「超カンタンでやわらかジューシー・異次元鶏料理」( http://d.hatena.ne.jp/anzenchan/20080324/1206351138 )を作ってみた。 写真はなし。 おいしゅうございました。

マンガについて雑感

1.福満しげゆきの書く自分キャラの顔がどんどん卑しげになっていくのから目を離すことができません。 2.尾玉なみえの下ネタの取り扱い方を見てるとやはりこの人は男性なのではないかとの疑念に襲われ夜も眠れません。 3.諸星大二郎の絵が下手だという…

ダイヤモンド社『【新版】簿記の基本が2時間でわかる本』金井猛

200ページ超の本のうち50ページほどを、「2時間で」読んだ。 そして、どうやらかなりめんどくさくてよく分からないもののようだ、という「簿記の基本」が「わか」った。 というわけで、このタイトルは必ずしも誇大とは言い切れないと認めるのにやぶさかでは…